格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。さすがにタイトル変えようって思ったけど思いつかない。

ロード・エルメロイII世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下)

ロード・エルメロイII世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下) (書籍)
B01MY1E79P


注文したのが今月に入ってからって、大丈夫か型月ファン。

いやー、もりだくさんでした。
一気に読めた。
至福の時でしたよ!

※以下ネタバレ注意














なんだろうな。
何度も言ってるけど、おいらはFate/ZEROにおける、イスカンダル&ウェイバー組があまり好きではありません。
でもなあ、ロード・エルメロイⅡ世は嫌いになれない、というかかなりお気に入りです。
そんな彼がイスカンダルに対してここまで固執するのが嫌かと言われれば、そんなことはなくて。
未熟であったウェイバーくんがこうやって大人になって足掻くから良いのでしょう。
そう考えれば、Fate/ZEROで未熟な魔術師としてウェイバーくんが登場したことに本当に意味はあった。

いやーもう、なんというか、ロード・エルメロイⅡ世が出てきてからの怒涛の面白さよ。
今回前半は怪我の影響で全く登場してなかったんですね。
そこがつまらなかったとかそういわけではない。
でもだ、ロード・エルメロイⅡ世が参戦してからあっという間に読み終わった感じがする。
イスカンダルが関わると熱いなw

そして今回の鳥肌もの、ヘファイスティオンとの戦い。
何があってもヘファイスティオンに問いかけるロード・エルメロイⅡ世。
それを守り続けるグレイとカウレス。
最後のロンゴミニアド。
いやー、やばかったこの流れ。
グレイのロンゴミニアドですよ。
文字だけだけど、鳥肌立ったよ。
アニメで動いてるの見たらどんだけ凄いことになるか。
え? アニメやるよね?
アポクリファもアニメ化決まったことだし…。

さて、今回で後半戦に突入したそうです。
今5冊めだから、あと4冊くらいあるかな?
まだまだ楽しめる。
夏にはまた読めるらしい。
本当に楽しみだ。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2017-01-15 : TYPE-MOON : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

か、格ゲー?

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR