格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。さすがにタイトル変えようって思ったけど思いつかない。

WORLD END ECONOMiCA (1)


WORLD END ECONOMiCA (1) (電撃文庫)WORLD END ECONOMiCA (1) (電撃文庫)
(2014/12/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


※以下ネタバレ注意









読もう読もうとずっと思ってた。
でも、分厚いし、これを電車で読むのは辛い。
家で読もうと思っても、これ読み始めたら時間かなり経っちゃうからと、PS3つけちゃう。
でも、今月二巻が出ちゃう読まなきゃ!
というわけで、本当に読み終わるのに結構かかりました。
いや、本当に分厚いし、結構文字の密度も濃いので。

こちらは同人ノベルゲームとして出ていたものを、電撃文庫でというものです。
実は、同人のうほうをやりたいなあとずっと思っていたので、本当に出てくれてよかった。
しかし、この分厚い本を、2日かけたとはいえ、仕事から帰ってきてから、一気に読んだというのは、俺本当に好きなんだなあ、この作者さん。
ぶっちゃけ、株とか興味ないので、説明部分は結構流し読みしてるからってのもあるんだけどね。
家出少年と、わけあり少女がだんだん仲良くなっていくってだけで夢中になって読めるのだよ。

さて、この一巻を簡単に一言で表すなら、失敗、あるいは、挫折、でしょうか。
最後に、ヒロインは主人公の前から姿を消します。
十代の幕閉じという形で終わる今回。
これからは、ヒロインを取り戻す物語となるのかな。

主人公のハルに関しては、最初は好きになれないのだけど、だんだん好感を持てる感じになっていきます。
ヒロインのハガナは、最初は頑なでツンツンしすぎで、ぶっちゃけなんだこいつって感じなんだけど、こちらもだんだん好感持てるようになっていきます。
途中で、やっぱりニヤニヤ。
リサさんは本編通してマジ女神さま。

早速今月次が出るわけだけど、今回はすぐに読んでしまいそう。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2015-03-05 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

か、格ゲー?

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR