格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

創世のエブリオット・シード 平和の守護者1

創世のエブリオット・シード 平和の守護者1 (ファミ通文庫)創世のエブリオット・シード 平和の守護者1 (ファミ通文庫)
(2015/02/28)
池崎 数也

商品詳細を見る


※以下ネタバレ注意



はい、すっごい楽しみにしていました。
小説家になろうからの書籍化です。
いや、しかし「創世のエブリオット・シード」って覚えられないw
「平和の守護者」がネット小説時のタイトルだったわけで、サブタイトルになってるのですが…。
そのままで良いじゃんとか思うんだけが…。
作者さんが変えたかったのなら良いんだけど、何かの力が働いたのなら残念。

なろう版と何が一番違うかと言えば、それは絵がついたこと。
やっぱり、雰囲気変わるなw
でも、沙織はまんまイメージどおりというか、こうとしか描きようがないってくらいあっていた。
完全に禁書の神裂みたいなのを想像していたので、全く違和感がない。
里香はまあ、絵になってみれば、ああこうだよね、って感じ。
やっぱりイメージ変わったのは男連中です。
なんか、博孝と恭介イケメンすぎじゃないかw
調子乗った男ども三人衆と比べてもこれは…。
とは、言っても、博孝は軽薄な振る舞いの多く(わざとが多いが)、うるさい奴なので、これはこれで良いのかもしれない。

で、内容ですが…。
正直、何が変わったのか覚えてないから分からないw
いや、こんな話だったなあというのは覚えてるから、それほど変えてはいないのでしょう。
舞台は超能力が存在する現代、現代ファンタジーってやつですね。
訓練校がメインなので、学園ものっぽいかと思えば、これからどんどん激しい訓練やら戦いが続いていきます。
俺、これ何がそんなに好きなのか。
えーと、適度な男女比で、丁寧な描写と、それなりに練りこまれた世界観?
そうだな、とにかく丁寧だと思うのだがどうでしょう?
あと、話があちこちに飛ばない。
そして、何よりキャラが好きなんだろうな。
皆本当に善人です。
そうだから、これから苦労するわけだけど…。

ネット掲載時から、なんか凄い人気あるらしい、砂原教官。
ヒロイン扱いされるらしいけど、さすがにそれはないw
厳しい教官なのですが、それだけじゃない、かなりの良い先生です。
まさか、一枚目の口絵が砂原教官とかびっくりしたw

この作品のヒロインは里香かと思えば、実は、今のところ分からない状態なんですよね。
沙織かもしれない。
いや、まさかのダブルヒロインもあるかもしれない。
メインではないのだけど、この方には前科があるからな…。
まじであればびっくりした。
今回は、ただの問題児だった沙織だけど、これからどんどん変わっていくし、見た目も想像と実際も一致していてお気に入りなのだが、やっぱりここは里香がヒロインであって欲しい。
本編ではまだぼかされてるだけに、そこも気になります。

とまあ、全然纏められてないんだけど、自分がどれだけこの作品が気に入ってるか分かってもらえただろうか。

もし、この作品をこの本で初めて読んで気に入った人がいたら、前作の「異世界の王様」も読んでみて欲しい。
たぶん気にってくれると思うよ?

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2015-02-28 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR