格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。さすがにタイトル変えようって思ったけど思いつかない。

ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)―

ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)― (電撃文庫)ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)― (電撃文庫)
(2015/02/10)
虎走かける

商品詳細を見る


※以下ネタバレ注意





いや、いい加減おれあとがきから読むのやめようぜw
いや、好きなんすよあとがき…。
まあ、そこでネタバレくらうのも自己責任です。
誰とは書いてなかったしね。

しかし、まさかテオが…です。
そのんな想いを持って聖女様に仕えたとかね。
ある意味仕方ないとはおもうけど、そうならない選択肢はいくらでもあっただけに悲しい。

みんなはこんな聖女さまを見てどう思うでしょうか?
無知は罪とは言うけれど、自分は全く憎めないです。
言っちゃいけないのかもしれないけど、仕方ないじゃん?
そんなの利用するほうが悪いし。
それで責められてちゃ可哀想だよなあ。
自分はそんな考えです。

そして、傭兵とゼロです。
一応仲良くなってるのかな。
素直すぎるゼロと、素直になれない傭兵、ある意味いいコンビなのかな?
どうか、すべて解決してハッピーエンドとなりますように!

前回のあとがきで随分とハードルをあげていたあげていた作者さんですが…。
その期待には応えてくれていた…かな?
ほんと、一巻からは考えられない面白さでした。
過去記事を読んでもらえばわかるけど、一巻も面白かったんですけどね。
そこから比べて、だいぶ面白く、好みになっていうたということですね。
次も楽しみです。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2015-02-10 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

か、格ゲー?

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR