格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。さすがにタイトル変えようって思ったけど思いつかない。

Fate/stay nightアニメについて語る

もちろんufo版ね。
いつもは、12月終了アニメでまとめて語るところなんだけど、これはやっぱ特別でしょう。

※以下ネタバレ注意






ここまでいろいろ言われているのを見ると、さすがにDEEN版のことを今さらあれこれ言うのもあれなんだけど…。
実は、当時もブログみたいなのを別名でやっていて、感想を毎週書いてたりしていて、それを一応残してあったりするのですが…。
ちょっと読んだら、文句ばっか言ってるw
いや、文句というよりは、叩くのはあれなんだけど、でもねえ…というのが凄い滲み出ていて笑いました。
桜使った改編にはすげー文句書いてるし、作画にいたっては…。
怖いね、原作信者。
原作知らない人からすれば、そこまで不人気でもなかったようです。
確か、海外では結構人気あったんだよね?

そんな信者からすれば、今回のアニメ化は文句言ったら罰が当たります。

ありがとう、それしか言えない。
信者だから。
セイバールートが待たれるって、奈須さん? 一応アニメ化してるで?
でも、これを見ちゃったら、セイバールートもufoで見たくなるだろう。
おいらの本命桜、そりゃなんとしても劇場でみるさ!

まあ、元が地の文が多いノベルゲームのアニメ化だから、語り足りないと感じるのがあるのは仕方ない。
そんなもんは些細なことで、クォリティやばいっす。
結構アニメオリジナルもあるんだよね。
直近でいえば、藤ねえ人質キャスター戦、ここどこだ? 原作では衛宮邸だったけど? とか。
それも些細なことで、むしろそれすらありがとうとか言い出しかねない盲目っぷりです。

それにしても、zeroからの流れで、セイバールートである"Fate"ではなく、凛ルートの"UBW"を選んだのは、結構な英断だったのではないでしょうか。
一応DEEN版には敬意を払っているということで。
ん? 劇場版? あれは作画以外擁護無理なんで。
セイバーが可哀想なままなのは、いたたまれないけど、まあ、これからまだ見せ場はあるしな。
士郎ルートの側面もあるこのUBW、何度も言ってるとおり、アーチャーが好きではない俺。
いろいろ犠牲にして自ら望んで英霊の座についたくせに勝手に絶望して、まじ藤ねえ凛桜セイバーに謝れまったくとかまた言い出したら止まらない。
だけど、悔しいけど格好良いところはこれからいくらでもあるんだよなあ。
そんなアーチャーを士郎が超える物語だし、Fate/stay night三つの中でも屈指の熱さだし、アニメ映えはするのは当たり前。
それでも、今まで繰り返しゲームをやった中で、一番やってないのはこのルートなんだけどな!
桜ルート、"Heaven's Feel"が楽しみで仕方がない。
その前に四月からの二期だ。
四月が遠すぎるよ…。

そして、二期でUWBの全てが終わったあと、きっと俺はアーチャーについて凄い語るんだろうな…。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2015-01-04 : TYPE-MOON : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

か、格ゲー?

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR