格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

新約 とある魔術の禁書目録 (11)


新約 とある魔術の禁書目録 (11) (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録 (11) (電撃文庫)
(2014/10/10)
鎌池和馬

商品詳細を見る


※以下ネタバレとかいろいろ注意







うーん…。
食蜂操祈ちゃんは、超電磁砲にまかせておけば良かったんじゃないかな。
すでに収集付かなくなっているように感じられるこの状況で、それぞれのキャラをいちいち掘り下げていたら、お話終わらないような気がする。
なんか、メインになれそうなキャラがたくさんいるのに、全部やる気、なわけないだろけど…。

あ、お話自体は、ここ最近では屈指の面白さでした。
余計なこと書かず、食蜂操祈のことだけに集中して書いてるし、登場人物も限られてるからか。
相変わらず、上条さんのありえない超人っぷりが半端ないけど。

でも、やっぱり食蜂操祈の話をここでやる意味って何? って思うよね。
このヒロイン級の扱いは、これから超重要な役でも担うのかな?
これまた唐突だけど。
相変わらず話が一つのところに落ち着かないのは、これ、100巻まで続けるつもりだったりするのかな?
さすがに、そこまで着いていける気がしないんだけど…。

まあ、今回面白かった、って思ってるんだし、文句ばっか言っても仕方ないか…。
次も面白いと良いなあ。

さて、今回、今読むのくじけそうになっているこのシリーズを真っ先に読んだのには理由があります。
祝! ヘヴィーオブジェクトアニメ化!
これが書きたかった。
はい、まさかこれがされるとは思いませんでした。
一応ロボット物のカテゴリーには入るんだろうけど、まあ、兵器に対して生身の人間が、とかおかしなことやってるので、スパロボ参戦は無理だろうけど…。
生身でロボットとやりあうのは、マスターアジアだけで十分だよ!
とまあ、関係ないことは置いておくとして、とにかく楽しみです。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2014-10-13 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR