格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ケモノガリ 7


ケモノガリ 7 (ガガガ文庫)ケモノガリ 7 (ガガガ文庫)
(2013/12/18)
東出 祐一郎

商品詳細を見る
うん、やばいなこれ。
面白すぎる。
もう単純にこれだけで良い。
自分の好みの展開が詰まった物語なんだろうな。
無理やりだそうと思っても、文句出てこないもの。

以下、ネタバレ注意!




ぐっと締め付けられる思いもさせられながら、イヌガミのあんなラストを見せられながら。
それでもある意味楼樹より狂っていると言えるかもしれないあやなの存在。
楼樹にとっては唯一の人で、最後に二行にぐっとくる。
楼樹はこんなに近くにあやながいることを知らないんだよね。
どうなるのかなラスト。
願わくば、絶望の中にも光があるラストになることを祈るばかりだけど。
すでにこの作品に対して盲目的になっている自分としては、どんなラストでも受け入れるさ。
でも、終わり方によっては、久しぶりに実生活にも影響が出るくらいの終わりになるかもな。
さて、次が最後なのかな?
大真面目に、楽しみで楽しみで仕方がない。

ああ、もうこの作者さん俺お気に入り過ぎや。
いつも言ってるけどそろそろエヴォリミットやろう。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2013-12-20 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。