格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。さすがにタイトル変えようって思ったけど思いつかない。

劇場版 空の境界 未来福音

特典の小説が無ければBDまで待ってたかもしれない。
いや、そんなことは無いか?
一章から七章までは劇場で見たわけだしね。
まあ、一言で感想を終わらせるのなら、

見て良かった!

これだけで良いのだけど。
例によってダラダラ語る。


以下、特典の小説も含めてネタバレ注意!















今日にした理由。
平日の9時25分という一番早い時間。
劇場のホームページにパンフレット品切れ中の文字。
奈須さんの十分な量の特典小説という発言。
一章から七章と違って上映している映画館の数もかなり増えているので、これだけ条件揃ってれば人は少ないだろうと。
はい、もんの凄い人少なくて快適でした。
いやー新宿と池袋でしかやってなかったときとは大きな差だ。

内容については、もう特に語る必要は無いかな。
今までと同じスタッフでつまらなくなるわけが無い。
まさか、武内さんの漫画も含めて、同人誌版全て映像化とか凄いぞ。
最初二時間以上の上映時間に何事かと思ったけど、これは納得。
この長い上映時間もあっという間に終わった感じがしました。
いや、しかし、人少なくて良かった。
俺結構ニヤニヤしてたと思う。
主に式と幹也のやりとりで。
ま、まあ、人が多くても、皆スクリーンに夢中だし気づかないよね!

武内さんの漫画、1998年12月、自分が物凄いお気に入りの一つなんだけど。
ここに結構追加シーンがあったんだが、これがまた良かった。
あと、1998年8月で漫画だと式に猫耳生える演出があるんだが、さすがにこの雰囲気の映画では無かった…。
でもちょっと見たかった。
そして、本編の未来福音。
式の着物姿が美人過ぎ。
今回はあまり戦闘シーンで盛り上がるというのは無いと思ってたんだけど、少ないながらもそこはさすがに迫力あった。
で、待ってました未来福音・序。
成長した式が美人過ぎて、もっと出せーってずっと思ってた。
未那ももちろん可愛かったし。
まさか映像化されるとは思ってなかった未来福音、本当に見に行って良かった。

もう一回見たいし、BD楽しみにしてます。

そして、特典小説の終末福音。
さいしょは、「なんだこれなんだこれなんだこれ! 求めてたのとなんか違う!」
とか思ってたのに、読み終わってみたら、某実況版の住人もびっくりな熱い手のひら返しをしてましたとさ。
面白かった。
結構今回奈須さん悪ノリが激しいです。
しかしそれもまた良い。
これも映像化しよう。
そして、また同じ規模の特典小説書いてもらって、それも映像化して、いつまでも空の協会で!
ってあるわけないか。
まあ、それより書いて欲しいものはいっぱいあるしな。

それでは。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

2013-10-01 : TYPE-MOON : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

か、格ゲー?

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR