格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

天翔虎の軍師2


天翔虎の軍師2 (富士見ファンタジア文庫)天翔虎の軍師2 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/06/20)
上総 朋大

商品詳細を見る
読み終わってすぐは、なんか肯定的な事があまり出てきそうにも無かったので、ちょっと間を置いてみたけど…。
まあ、時間を置いたからって変わるわけでもなく、むしろ内容忘れてるっていうね…。
なんだろうなあ、なんて言って良いのか、軽い。
別に、自分は創作物にそこまでリアリティなんか求めちゃいないけど、それにしたって軽い…。
戦記もので、人が死んでいちいちそれを引きずって、登場人物がいつまで経っても暗ければ良いってものでも無いのは当然だと思ってる。
だけど、不自然に、無理して今の「ラノベっぽい」を挿入してるのが凄い気になる。
スレイヤーズがあり、オーフェンがあり、フルメタとか大きい作品のあった富士見だけど、今そこまでの看板作品は無いです。
なんか、賞をとってから次のシリーズを書くとき、どうもその作者さんじゃない人の手が、多分に入った感じがするんですよ。
もしくは、自分で無理してでもなんとか現在の流行りを取り入れてみたとか。
後者だったのなら、その向上心は凄いなあ、でこの話は終わるんだけど。

ラノベ原作のアニメがつまらなかったとき、「ラノベ」を理由に貶しているのを良く見ます。
とは言え、貶してる人の声が大きく聞こえるのは、所詮ネットの中での話で、それが売れてるのが事実。
皆ハーレムにラッキースケベが大好きなんだよ。
だからってなあ、前作の「カナクのキセキ」の次がこれなのか…。
前作はなあ、確かにネウとか萌え要因がいたけど、露骨にそこを書いてたわけじゃなくて、他にそういうのが見当たらないから目立っただけな気がするしなあ。

うん、たぶん俺なんか考えすぎてる。
別につまらないわけじゃないんだし…。
素直に次を楽しみにしておくとしよう。

それでは。



スポンサーサイト
2013-07-04 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。