格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

グロリアスハーツ2


グロリアスハーツ2 (富士見ファンタジア文庫)グロリアスハーツ2 (富士見ファンタジア文庫)
(2012/07/20)
淡路 帆希

商品詳細を見る
まさかの二冊で終わり。
最初から二冊の予定だったのか、一冊めが売れなかったのか。
個人的には非常に好きなんだけど。
あとがきに気になる文があった。
担当者の指導のもと、中高生の男性読者を意識して書いたとか…。
うーん、とにかく売らなきゃいけないっていうのだから、仕方ないのかもしれないけど、そういうのやめて欲しいなあ。
ただでさえ、ラノベっぽいみたいな括りが出来ちゃってて、そろそろ飽きがきてもおかしくない、
そもそも、アニメ化とかのときに、「またラノベかよ」なんて言葉が出てくること自体おかしい。
「また漫画かよ」なんて言われないよね?
ラノベって、若い人向けに砕けた文章で読みやすいものをって感じが大きいかもしれないけど、普通の小説ではできないことをやっちゃう、実験的な場でもあったような気がするんだよね。
今では当たり前のように視点が切り替わるけど、昔は一人称で視点を変えて書くのはタブーだったような気がするし。
ラノベはもっと混沌としてて良い。
この作者さんの作品は、ファンタジア文庫にしてはめずらしい女性向けっぽい雰囲気の作風だ。
そして、最近減ったような気がする異世界ファンタジー書いてる。
次は好きなように書いて欲しいなあ。
というか作品の感想書いてないな。
二冊でうまく収まってたなと。
かなりご都合主義的なところはあるけれど…。
なんか無理して男性向きにしているところは見られるけれど、根底に流れているものはいつもどおりかな。
贅沢を言えば、アルとユズカのその後の進展なんかをもうちょっと見たかったかな…。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2012-08-22 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR