格ゲー、型月、スパロボ、ラノベ、漫画、アニメなどにについて語るチラシの裏みたいなの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ラノベ2冊


グロリアスハーツ (富士見ファンタジア文庫)グロリアスハーツ (富士見ファンタジア文庫)
(2012/03/17)
淡路 帆希

商品詳細を見る
今までのファンタジー文庫っぽくないというか、どちらかというと女性向っぽいというか、ルビー文庫でやれみたいな感じなのを気にしたのだろうか…。
主人公のラッキースケベ的なものとか、ヒロインが胸の大小をやたら気にしたりとか、随分作風変えてきたような…。
個人的にはあまり読まないタイプだったし結構好きだったんだけどな。
まあ、とは言っても書いてる人は同じなわけで、根っこは一緒だろうか。
ルビーウルフ大好きだったんで、これからにも期待。
人気、出てくれると良いな…。

シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫)シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫)
(2012/03/24)
田名部 宗司

商品詳細を見る
あれ、幕末魔法士続きはまだ?
なんか、あとがきにそれについてらしきことが書いてあるけど、なんか出せない状況になるのか?
なんでだろう。
事情は推察されるとおりとか書いてあるけど、分からん。
単純に売り上げ?
電撃は途中で打ち切りは無いイメージだし、大賞作品だし、結構好きだし、続きだして欲しいなあ。
メディアワークス文庫ということを意識してか、かなり重め。
血なまぐさい話ではありますが、結構良かったように思う。
というか、やっぱり歴史を扱うのね。
全然出ること知らなかったんだけど、本屋で気付いて良かった。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2012-04-01 : ラノベ・小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:BEL
格ゲーばかりでニコ生やってました。現在休止中。再開は…不明。

いままでにやった格げーとか

Twitter

ニコ生

XBOX360LIVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。